海外旅行時に使えるクレジットカードはETCカード付けるともっとお得になる?

親しい友人たちと外国に行く旅行はとても充実した物であり一生の思い出作りも出来るものでもあります。
旅行に行くさいには、あらかじめ円を現地通貨へ両替される人もいると思いますが多額の現金を持ち歩くのは怖い、と思われる方がほとんどだと思います。
それなら、少額のお金を外国の紙幣に交換して貰うために何か良い方法はあるのか?これにはいくつかの方法があります。
手数料が多少かかりますが、簡単な方法は銀行や両替所などを利用する事です。
手数料を取られるのは嫌。
との事であればFX口座開設や現地ATMを利用するやり方もあります。
インターネットから調べるとより詳しい説明が見られます。
友達と一緒に今度海外旅行へ行く!そういう方の中には外貨両替をしておく人もいると思います。
出発前にその国のお金に交換しておけば目的地に着いた時にすぐ使えますし、何かと安心です。
交換できる所は空港の両替所や銀行などが一般的ですが並んだりするのがめんどくさい。
という方もいるでしょう。
そこでお勧めなのが宅配サービスです。
現金の宅配というと心配になる方もいらっしゃると思いますが信用できる会社が多くありますし、一般的には現金書留で送られてきますので追跡番号も知らされるので安心・安全にお使いいただけます。
海外旅行へ行くさい、日本円を現地で使えるお札に変えますよね。
こうしたマネー交換を外貨両替と言います。
交換はいつしても良い、といった物ではなくレートを見てから決めましょう。
例えば1ドル120円といった場合には現金を交換すると元の金額より交換した後の方が低くなります。
このため、交換時期はドル安がおすすめです。
さらに、円高・ドル安の時に外国へ旅行に行けばドルで買うものはすべてお得に買えます。
海外旅行に行く時は、必ず現金を変えて準備万端にしておく人もいるでしょう。
現金ではなく、クレジットカードを使える店舗も沢山ありますが現金オンリーといった店も中にはあるので交換を済ませておけば、そういった店舗でも気がねなく利用できます。
が、中には多額のお金を持ち歩くのはちょっと・・という方もいらっしゃると思います。
そんな時は銀行のキャッシュカードやクレジットカードを使い国際通貨をATMから引きだしてしまいましょう。
クレジットカードはキャッシングサービスが付いているものならほとんどが利用可能ですが銀行のキャッシュカードは外国でも使える専用の物が必要です。

ETCカード年会費無料でおすすめは?【失敗しない選び方って?】