パーソナルスタイリストには資格って要るの?

パーソナルスタイリストというのは、実は資格がありません。
自分で「私はパーソナルスタイリストです!」と名乗ってしまえば、あなたはパーソナルスタイリストになれるのです。
それってずいぶん魅力的のようで、実はものすごく大変なことなんです。
資格がないということは、自分の能力を計る指標がないということ、自分を誇示できる証拠がないことと同様なのです。
つまり、よほどあなたにパーソナルスタイリストとしての能力がない限り自然に仕事が舞い込んでくるなんてことはまずないでしょう。
資格が要らない職業だからこそ、自分から積極的に人脈を広げ、アピールをして、仕事をもぎ取ってくる努力が必要となります。
軌道にのるまでは、本当に大変だと思いますがあきらめずに頑張ってくださいね。