銀行系キャッシングと消費者金融系キャッシングってどう違うの?

大手の銀行や銀行の子会社、銀行と同じグループ内の消費者金融会社が行っているキャッシングサービスが、銀行系キャッシングというものです。
スルガ銀行のダイレクトエースや三井住友銀行のカードローンは銀行が取り扱っているキャッシングとして有名です。
多くの人が安心できるところから融資を受けたいのではないでしょうか。
銀行系キャッシングの特徴は、金利が低く利用限度額が高く傾向にあることです。
返済金額を低く抑えたいとい人にとって低金利であることは、金利は利息に反映されますので大切なことです。
低金利の金融商品が、最近では消費者金融系や信販系でも登場するようになっているようです。
低金利の融資を受けられるのは、必ずしも銀行系だけというわけではないようです。
銀行系キャッシングの注意点は、審査が厳しめで時間がかかる傾向があるという点です。
収入が一定していない人や、他の金融機関から既に借入をしている人もいるかもしれません。
断られるかもしれないのが、銀行系キャッシングの審査というものです。
アコムは無職でも借り入れ可能?審査はどう?【失業中のキャッシング】